MENU

保育所復帰支援貸付

 未就学児を持つ潜在保育士(保育士として勤務していない保育士資格保有者)が新たに保育所等に就職する又は育休等から復帰する場合、当該保育士が支払う保育料の一部を貸付けることで、保育人材の確保をすることを目的とします。

令和2年度埼玉県保育所復帰支援貸付について

貸付対象

以下の全ての条件に該当する方。
①県内の保育所等(さいたま市を除く)に令和2年4月1日~令和3年3月31日の間に新たに勤務する又は出産休暇・育児休業から復帰する保育士の方。
②未就学児を持ち、保育所等への入所が決定している方。
③一週間あたり20時間以上の勤務を行う方。

貸付額

保育料の半額(上限 月額2万7千円) ※最大1年間

申請締切

令和3年3月31日(水)必着
※申請書類を全て揃え、保育所等が所在する市町村保育担当課に提出してください。

返還免除の要件

埼玉県内の保育所等(さいたま市を除く)において2年間引き続き保育業務に従事した場合。

問い合わせ先

埼玉県社会福祉協議会 福祉人材センター

TEL 048-824-3370(資金担当直通)